MAGAZINE

「Custom Bibs™」参加クリエイター紹介01

カテゴリー: MAGAZINE, コト, Selfish4me タグ: , , , , , パーマリンク
現在、クラウドファンディングに挑戦中の「Custom Bibs™」!
今回は、参加していただいている魅力的なクリエイターのみなさんをご紹介します!
https://motion-gallery.net/projects/custombibs


Keiko Akatsuka

パッケージデザインを中心に様々なグラフィックやブランディングデザイン、イラストレーションまで幅広く手掛ける。Pentawards、A’Design Awardsなど海外パッケージングコンペティション受賞多数。毎年ヴィジュアルを担当する世田谷パン祭り2017が10.8(SUN)-9(MON祝日)に開催予定です。
http://www.keikored.tv/

以前トークイベントなどにも出演していただいたクリエイターの赤塚さん。
わたしたちは国内外で認められている赤塚さんのデザインセンスが大好きなのです!
そして、今回いただいたデザインは、このおすし柄!
Keiko Akatsuka × SABINUKI「NO HOT BUT COOL, HEY OMACHI!」
「SABINUKI」は「大人と同じお仕立てで子供達にも新しい着心地とオシャレ」を提供する、(お寿司はサビ抜きですけど何か?)な尖ったエスプリ溢れるブランド。
大人が着てもかわいい、とっても素敵なデザインです!



KANA NAKANISHI

慶応義塾大学を卒業後、メーカーで商品企画開発や幼児教育の新規事業開発等を行う。その後、フィンランドに留学し、アアルト大学の修士課程終了。企業でインテリアやプロダクトのデザイン、化粧品ディスプレイ等を手がけ、2015年に独立。一児の母。
http://www.kananakanishi.com/

インテリアやプロダクトの方面をメインで活躍されている中西さん。そんな中西さんにもデザインをお願いしました!
どんな媒体のクリエイターでも垣根なく参加できるのがこのサービスのポイントのひとつなんですよ♪
中西さんご自身も一児の母であり、わたしたちの離乳食アートからアクセサリーをつくるワークショップの講師もしていただいたり、大切なパートナーの1人です。
この作品のタイトルは、「dots and lines」。
「あかちゃんも楽しくなるような色合いと、動きのあるデザインを考えました。また、巻く向きによって表情の変化を味わえるデザインになっています。」との想いがこめられています。可愛いですよね〜!
これはアフガン型のみにデザインされたものなのですが、二重ガーゼで仕上げる予定で、赤ちゃんが喜ぶとても素敵なよだれかけになること間違い無しです!



otsukiyumi

多摩美術大学テキスタイル学科卒業後、アパレル会社にテキスタイル企画として勤務。 2014年からotsukiyumiとしてテキスタイルを発表。
手からうまれる線・リズム感をたいせつに自然をモチーフに描いています。
http://otsukiyumi.com/

otsukiyumiさんの素敵なテキスタイルデザインを見て、是非とお願いさせて頂きました〜
このデザインのお花は「キャラウェイ(和名:ヒメウイキョウ)というハーブのお花だそうで、ヨーロッパでは昔よ泣くの赤ちゃんのお守りとして使われていたそうです。赤ちゃんとママの心が健やかでありますようにとデザインされたこのデザイン、是非たくさんの方の元に届いてほしいです!



三上悠里

2008年 武蔵野美術大学卒業。
株式会社 電通テック、株式会社 佐藤卓デザイン事務所を経て2016年、独立。JAGDA会員。
​デザイナー、アートディレクターとして、新規ブランド立ち上げやコーポレートリニューアルなど、コンセプト開発からアウトプットまで幅広く携わる。
https://www.yuurimikami.com/

実力派デザイナーの三上さん!実はみたことのある広告やロゴのデザインも彼女の作品だったりするのです…。
そんな彼女が作ってくれたデザインは…
【mosir kor huci(モシリコルチ)/アイヌ語で大地の神さまという意味】
「自分が小さい頃に描いた絵をもとに、テキスタイルパターンとしてデザインしました。
子供の頃の想像力を忘れない大人になって欲しいという願いを込めています。」 ということ!
この子供にしか表現できないタッチ、ありますよね。すごく斬新ですごく可愛い、とてもおすすめのデザインです!

shoko watanabe

shoko watanabe について

デザイナー&プランナー

短大で映像デザインを学んだ後、グラフィックデザイナーとして経験を積む。大阪から東京へ活動の場を移すことをきっかけに、人とのつながり・場づくり・学びへの興味を深めるため、2013年からシブヤ大学で授業コーディネーターとして活動。和文化・街づくり・ものづくりなどのテーマでの授業づくりを展開。また2015年から、株式会社エモーヴに所属。「ワタシクリエイト」に出逢い、人生観が大きく変わる。現在は自分の幸せから周りも幸せになればいいなと、日々ワクワク活動中♪