特集記事

伝承叡智

    一日の始まりに

    イズモアリタ伝承叡智vol.01

    一人一人に『私』という意識がある

    とてもシンプルな事実ですが、それ以上素晴らしい奇跡はないように思います。

    そしてこの奇跡は、目覚めと共に、全ての『私』に等しく訪れる!

    場合によっては、朝から人間関係のモヤモヤ、経済的な苦しみ、身体の痛み、もしくは悪夢とともに目覚めることもあるかもしれません。
    国や地域によっては、戦争や飢餓や疫病など、死に怯えざるをえない日常に戻される、そんな朝を迎える人もいます。

    しかし、それでも「どんな条件をも超えて、一人一人の『私』は全てに優先して、宇宙と同等どころか、それ以上の真価がある!」
    古代から伝わる、東西を超えた『伝承叡智』を紐解いていくと、このような力強いロゴスに触れることが出来ます。

    国や組織のために命を落とす、お金のために自死する、誰かの怒りや不注意で大切な日々を奪われる。これまでの歴史のなかで、当たり前に起きていたナンセンスな連鎖や言い訳を直視して、一人一人差別なく、かけがえのないこの真実に、ようやく気づくことが出来始めている、そんな時代になって来たと思います。

    そして、基本的な尊厳を取り戻した私たちにとって、『私と私』という、もう一つの奇跡が、訪れます。

    これまで、特別な密教や神秘主義的な修行のなかでしか伝授されてこなかった『私』の本当の価値、『私と私』という創造的な関係性。

    これらの奇跡を、等身大の日常にちゃんと取り戻すための、ヒントやコツやアドバイスについて、これからコツコツと、なるべくわかりやすい人肌の言葉で伝えられるように紐解いていこうとおもいます。
    FacebookTwitter