特集記事

PICK UP記事(トップに表示)

    アトリア代表の井尾さわこ さわ旅

    お金だけじゃない価値交換をしながら旅に出ます!

    お金だけじゃない価値交換をしながら旅に出ます!

    なぜなら、

    1つは、これからますます変化していくだろう「新しい時代の働き方」を探求したかったから。
    そして2つ目は、そんな新しい働き方になる時代に大人になっていく子供達のために「偏差値じゃない教育指標」を持ちたい思ったから。
    3つ目は、世界を見て、日本を見て、日本人として大人として、「日本の魅力、再発見」日本の魅力をちゃんと知って、語れるようになりたいと思ったから。

    その背景にはこれまでの時代の「資本主義」の「お金」だけじゃない
    「無形の価値」が大事になる新しい時代が来ると感じていたということ
    があります。

    画像2
    ちょっとここで自己紹介w
    私は、個の「本来のワタシ」が尊重されながら、繋がり合いながら、ライフワークシームレスに働くという共同体的なアトリアというコミュニティをやっています。

    画像3

    ↑↑アトリア イベントの様子 旅の師匠 yujiさんのイベント『ゆじ旅』↑↑

    そのアトリアの仲間たちと新しいお金だけじゃ無い経済循環・感謝循環が生まれてきているんです。

    そんな仲間たちとの心地良さを知った時、これまでの「働き方」「教育」
    「他国の文化ばかり参照する傾向」に疑問をますます持つようになしました。

    この違和感、何だろう?

    資本主義は 消費のための社会循環だった。そして、そのための「働き方」そしてその上での「教育」だったんだろうと思ったからです。

    「生き方に本来紐づく、働き方と教育」を変えたい。
    お金だけじゃない価値交換をやってみて、GDPの指標には載ってこなかっらような項目がお金だけじゃ無い「利益」と言うものの中に含まれることを実証したい。

    その交換をしながら、世界中を『旅』して、「繋がり・分かち合い」を通じて生きて、働いて、教育に触れて見たらどうなるだろう?

    わかりません!!ビジョンなんて無い!!

    そうです、一番社長として「あかん」やつですね!
    でもね、地図のない、ゴールの見えない『旅』を想像したら、ワクワクしてきたのです。

    画像4

    だから、社長とか、代表とか、リーダーとか置いておいて、『旅』することにしました。そう、誰でもないワタシ、本来のワタシ、として『旅』するんです。
    これから、
    場所にとらわれない、仲間が作れて、住んでいる地域以外の人と繋がりながら、繋がりを担保したまま、生きられる、そして、働ける時代になると思う、そして、教育も、住んでいる場所の学校だけにいく時代も変わっていくと思うし、大切なものは偏差値教育だけでは無いよ!と強く思ったんです。

    だから、『旅』に出ようと決められたんです。

    以下の手法で皆さんにはこの『旅』に参加・協賛・協力・なんなら共犯者になっていただくことができます。

    1.この旅の交通費やレポート会や本作りを事前にファンディングで応援
    2.私の持っている提供価値と、あなたの提供価値を交換する形で応援
    3.旅に持参するアイテムを協賛いただく(私のコミュニテイの運営するマガジンサイトでもご紹介します)
    4.ローカルエリアの企業の方は、私へのreブランディング案件依頼で応援
    5.「この街にきてください!」と街に呼んでいただく形で応援(この場合は、交通費のみで、私の公演やセミナー(テーマ:本来のワタシを生きる、SDGs、ブランディング、コミュニティなど)を交換提供します)

    どうでしょうか?

    実際の旅は、もう少し先になりそうですが、
    インタビューや対談記事でまずは旅の序章を始めようと思います!

    この思いが届きますように、そして安全に旅ができますように。
    旅先で、東京で、皆様にお会いできるのを楽しみにしています!!

    お金も大事だけど、お金だけでは無い!子供達の指標は偏差値だけじゃ無いよね!

    どこいにても、心で繋がっていける社会!ともに作り上げていきましょう!
    この旅で出会った仲間とさらに、アトリアという共同体の輪がグローバルに広がっていくと思います!

    さわこし

    FacebookTwitter